FC2ブログ

戎大黒社

外はずいぶん暖かいのに

当店はまだストーブとか

冷房を使う期間は短いものの

暖房を使うのは 逆にかなり長いかも??


さて 戎大黒社

以前は 年間に10~20ほど買って頂けましたが

最近では 数本(汗)

でも お客様が 買い替えとか 必ず需要もあるわけで

当店での生産は 当然 数本/年

DSC05230.jpg

久しぶりに造らせて頂きました。

通常 店頭には展示しておりませんので 

お客様が お尋ねになられた時はのみ お出しします(汗)



関西では 戎さまを向かって右に 大黒様が左に祭られますが

関東だと 逆。 お社の作り方も 逆になるようです。

お雛様も 京風に飾ると 男性が 右ですけど

関東風だと 左だったり・・・・

いろいろ ややっこしいですね。
スポンサーサイト



2014-04-24 11:46 : 神棚(御社) : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

残念なお客様

最近 家といえば ○○ハウス ××住宅

といった 大きなメーカーが多く

昔ながらの 大工さんに 建てて頂くこと 少ないですよね。

もちろん ほんまもんの大工さん自体が少なくなってるってことも要因かも


来店されたお客様で

(道具 瀬戸物類とかを買に来られた)

「こんなお社あるんやー」とか

「先に 見にきたら良かったー」とか・・・・


さきの話の「大工さん」

最近は暇なことも多く(もちろん 歳をとって 大きい仕事はできにくいとか)

今までだと 本業が忙しくて 手間のかかる 当店で扱ってるような「社」を作ることがほとんどなかったのが

作るんですよねー。


で こんなお客様が 増えることに。

もちろん 作り方によっては 大工さんの方が お安くできる場合もありますけど

その逆の場合が 多いように思います。

この前来られた 自治会で守ってる社のお世話をしている方々などは

一人の大工さんが200万ほど

もう一人が100万って言われたので 「安い」って作り

当店に道具を買いに来られ・・・ 「村の方々には 言わんとこ・・・」


できれば 仕事を依頼する前に 一度 来店していただければ・・・

決して 無理に売りつけるようなことはいたしません。

逆に 一度 お帰りねがうことが多いぐらい(汗)



なんだか「愚痴」みたいになってますね。(滝汗)



提灯の見本を持ってこられたお客様

これ△△商店さんとこですよねー。

DSC05221.jpg
(右が当店)

「今は 提灯作ってなくて・・・」

他で買い物があるようなので その後再来店をお願いしました。

帰ってこられて「・・・・・」

字を見て 喜んでいただいたようで・・・・

提灯の「字」

それぞれ 書き手によって「差」があります。

好き好きもあるでしょうけど

丁寧に書かせて頂きますので 是非!

大きさが 解りにくいので 今まで使っている方は

見本をお持ちいただけるとありがたいです。

もう一度言っときます。「丁寧に書かせて頂きます」(汗)

2014-04-20 13:37 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

同じような注文って続くことありますよね。

昨日までと一転

ちょっと肌寒い?

我が家は 日当たりのぐあいか?

夏はけっこう涼しいのだけど

春はいつまでも寒いのですよねー。


ご注文いただいていた鈴緒

DSC05214.jpg

出来上がったので 早速 取り付けさせて頂きました。

長い品は 2m50cmぐらいで

通常だと かなり高い位置になるのですが

(高い位置での取り付けは NGです。(汗))

DSC05216.jpg

時々 あるのですよね

途中に滑車みたいなのがあって 奥に伸びた感じ?

お蔭で 取り付け位置は 高くない。

DSC05217.jpg

ただ このような吊り方の場合

鈴が あんまり鳴らないことが多かったり

曲げた部分が 通常より 痛みが激しいのですよね。


今回の鈴は まだ痛みが少なかったので そのまま使いました。


少し前の 麻製鈴緒に続いて 同じような仕事って 続くこと多いですよね。

2014-04-18 11:29 : 鈴緒・鈴 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

表札

提灯を作らせて頂いたお客様。

表札も・・・って依頼で 早速

90cm×20 3cm厚 

板だけでも そこそこな値段になります。

最近はもっぱら「スプルース」

「柾目」で国産材 しかも 尾州材なんかをつかうと

目ん玉が飛び出すかも?(汗)

国産材でも 「板目」だとそこそこで手に入りそうですけど

反りとかを考えるとやっぱりね。

DSC05192.jpg

きもち 左に中心がずれてそう(滝汗)

今回は 板も当店で用意させていただいたので

お気楽な感じで書かせて頂けたのは 良いことです。

(もちろん 書く時は 真剣ですけど)

もしもの時は すぐに用意できますけど 持ち込みの場合はね。

持ち込みでの依頼は

素材や状態 そのほかの理由で(特に代替えが不可能な場合)お断わりすることが多いかも。

また 

どうでもええけど 書いて・・・というような方

どうでもええなら 自分で書いて下さいね。(笑)







2014-04-17 10:28 : 表札 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

鈴を取り付け

少し前に ブログで紹介した 鈴と鈴緒

氏子さまから 氏神様へ 奉納され・・・・

無事 取り付けができました。

DSC05193.jpg

通常 鈴緒の取り付けは お客様にお願いするのですが

取り付け位置が 低かったことと

はしごの設置が 安全にできる場所でしたので

させていただくことに。

私自身の 氏神様でもありますしね。

天気も良かったので 作業もスムーズ

宮司様には 時々の点検は 欠かさぬよう お願いしておきました。

長く使うと 取り付け部分の ロープなどが劣化して

落ちること あるのですよねー。(汗)
2014-04-11 11:55 : 鈴緒・鈴 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

戸張 検寸

ずいぶん 暖かくなりました。

車に乗ってると ちょっと暑い?ぐらい

窓を開け 気持ちの良い ドライブでした。


というのも 桃山町の大歳神社さまから

戸張の 見積もりを 頼まれました。

DSC05190.jpg


聞くと 拝殿に使う かなり大きそうなのが4枚

小さなサイズだと 自身で計っていただくのですがね。

さっそく 検寸させて頂き これから 見積もりです。

実際は 神社さまの都合で 夏以降の納品になるかも?なんですけどね。

2014-04-10 12:47 : 戸張 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

紅上げ提灯

いつもお世話になる お寺様からのご注文です。

在庫にある紙製の提灯で もっとも大きなサイズです。

DSC05173.jpg

以前から ご注文を頂いているので

紋の型もあるので 作業ははかどりますね。

DSC05174.jpg

紋や字を記入しながら 回りを赤で塗っていきます。

DSC05177.jpg

水性の塗料なので 乾くのに時間がかかる為

いっきに書くことができないので どうしても時間がかかります。

DSC05178.jpg

昨日から初めて 今日の午前中

いつものことですけど 息子の時給(アルバイト)に勝てるかどうか?(汗)

最後にカワ(上下の黒い部分)などを着けたら

DSC05179.jpg

完成です。

一応 納期を1週間として頂いたのですが

明日・明後日?ぐらいには納品させて頂きます。
2014-04-03 17:12 : 提灯 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

4月1日

4月1日

今日から消費税が8%ですよね。

コンビにとかでも ちょこっとへんな数字(消費税分)があったり

当店でも 昨夜に値札変更

DSC05158.jpg

小さな箱いっぱいになるほど沢山あります。

数日前から ぼちぼち準備はしていたものの

足りないものもいっぱい。

下々から沢山吸い上げるのですから

ややこしいことに使わず

国民が納得するようなことに使っていただきたいですね。

本日は定休日でしたので

実際は あすから

ちなみに 当店は外税表示

一年ほどで10%とかになるようで

また書き換えるのとか 面倒ですからね。

2014-04-01 20:36 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

はし店長

Author:はし店長
和歌山市畑屋敷雁木丁41
073-422-5338
定休日 火曜

fcカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR