FC2ブログ

輝いてます。

こんなの届きました。

擬宝珠です。

DSC06556.jpg

最近は製造の都合で 金メッキの品が多いのですが

今回のは 磨き

それでも 製造直後は この輝きです。

磨きの品は 当然 日数がたてば くもってきて 錆びが浮き 黒っぽくなるのですが

金メッキだと かなりの期間 「キンキラキン」

木材の新しい時はエエのですけど それが色あせたとき・・・やっぱり「キンキラキン」ってのも 

ちょっと違和感あったりします。

また 最近では「盗難」ってことも・・・罰当たりな輩もいてますしね~

製品としては そこそこ値段もしますが

金属として スクラップ屋にもちこんでも いくらにもなりませんけどね。(汗)



高さが約4寸5分

DSC06558.jpg

裾の部分で 直径が約2寸5分

DSC06559.jpg

通常 こんな大きさは需要が無いので お取り寄せ

在庫は・・・1寸(直径)ぐらいですかね。

DSC06561.jpg

このぐらいの大きさになると 固定の釘も付属します

DSC06560.jpg

なかなか ごついですね~。

お急ぎの様でしたので 早速納品

さてさて どんなお社に取り付けられるのか?

時間をおいて また見に行こうかな??
スポンサーサイト



2015-07-27 15:41 : 金物 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
2寸5分のサイズはバブル華やかかりし頃は結婚式場の神殿用としてよく出ました。
今やすっかりアーメンの様式ばかりになってしまって我々の出番はありませんよね(笑)。
今現在はだんじり用としての出荷が一番多いですかね。
こちらもバブルの頃は木取りが大きくてφ100の柱に3寸の擬宝珠などというのも多かったのですが、今はまた2寸5分程度に戻っています。
ということで金具や神具のサイズや様式は世相を映す鏡と言えなくもないこともないこともない????
2015-08-01 00:04 : G屋 URL : 編集
No title
G屋さん>コメントありがとうございます。 また返信が遅れてすみません。

当店は家庭用神棚が 主力なので こんなのは 建築屋さんからの注文時のみです。

確かに バブル後 何をするにも予算が少ない・・・・ってことがほとんどですね。 当店は 泉南・阪南方面の やぐらの方々に提灯なども買っていただきますが 最近は 何処とも予算が厳しそうですね。(汗)
2015-08-20 20:38 : はし URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

はし店長

Author:はし店長
和歌山市畑屋敷雁木丁41
073-422-5338
定休日 火曜

fcカウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR